ネイリストを目指すなら資格取得をお勧めします

爪花空間(そうかくうかん)ネイルスクールでは、ネイリストを目指す生徒さんの資格取得を支援しています。

現状の日本の制度では「ネイリスト」と名乗るのに、資格は必要ありません。
しかし、ネイリストとして確かな技術を身に付け、幅広く活躍してもらうためにも資格取得をお勧めしています。

ネイルに関する資格は、未だ国家資格としての整備が進んでいないため、各種協会が主催する試験やメーカーが主催する認定試験まで、数多くの資格が存在します。

当スクールのネイリスト養成講座では、事実上のデファクトスタンダードとなっている二大資格の取得を目指していきます。

JNECネイリスト技能検定試験

日本ネイリスト検定試験センター(JNEC) ロゴ
段階1級・2級・3級 の3段階。
※1級が最高位で、飛び級は不可
 (最初から1級を受ける、3級の次に1級を受ける…等は出来ません。)
試験時期1級:年1回(10月、または4月)
2級:年2回(7-10月サイクル、1-4月サイクル)
3級:年2回(7-10月サイクル、1-4月サイクル)

日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)が実施している試験で、ネイリストの資格の中でも、最も代表的な資格です。
『ネイルに関する正しい技術と知識の向上を目的とした実践に役立つ検定』という位置づけで始まりました。

少し紛らわしいのですが、「JNAネイリスト検定」「JNEネイリスト検定」とも呼ばれています。
(これは、主催のJNECが元々は、”JNE”という団体だったためです。
また、JNECは、JNA(NPO法人日本ネイリスト協会)の関連団体でもあるため、これらのようにも呼ばれます。)

ネイルの資格でよく耳にする「JNA1級ネイリスト」とは、この資格を有しているという意味で使われています。

プロのネイリストと名乗るには、是非とも目指すべき資格です。

JNAジェルネイル技能検定

NPO法人日本ネイリスト協会(JNA) ロゴ
段階上級・中級・初級の3段階。
※上級が最高位で、飛び級は不可
 (最初から上級を受ける、初級の次に上級を受ける…等は出来ません。)
試験時期年2回(6月、12月)
「ジェルネイル検定」と呼ばれているNPO法人日本ネイリスト協会(JNA)が主催する検定試験です。
『お客様が安心して施術を受けられる健全なジェルネイルの普及』を目的に始まりました。ネイル業界の中でも近年のジェルネイルの普及率はすごい勢いで、それに伴い作られたジェルネイルについての検定試験です。

ジェルネイルについての一定の技術を有していることを示してくれる資格ですので、現代のネイリストとしては保持しておいて間違いのない資格かと思います。


爪花空間(そうかくうかん)ネイルスクールでは、これらの資格取得を全面的にサポートするネイリスト養成講座を開講しております。気になることなど、ご気軽にお問い合わせください。
体験スクールも随時開催しています。